元気のないブログ

いろいろあって元気のないゲイのブログ

2022年11月26日(土)

就労移行支援の利用がはじまりました。いまは週に3日だけ利用しています。まずは体調を整えつつ、日常の変化に慣れることを目標に、のんびりやっています。のんびりのんびり。そういや主治医も「焦ってもろくなことにならないから。ゆっくりやっていきましょう」と言ってました。

 

変化とは劇薬のようなものなのだ。一気飲みすると体を壊すけど、完全に拒絶しても体は悪くなる一方だ。だから、チビチビ舐めるのが良い。現実が変化するのは一瞬だけど、心の変化はゆっくり起こるのが自然だ。
[…]こうやって文章を書くことは、チビチビと変化を舐めていることでもあり、そうやって私も少しずつ現実に慣れようとしているのだろう。

 

これは最近読んだ本に書いてあったことです(東畑開人『心はどこに消えた?』p.50)。おそらくぼくにとってブログを書いたりマンガを描いたりツイートしたりといったことも、チビチビと変化を舐めていることなんでしょう。日々、起こるさまざまな変化も、「これをどうやってマンガにしてやろうか」と考えると、ダメージが軽減されるような気がします。
 
そうだ。マンガといえば、こないだTwitterにアップした作品が、ちょうど100個目の作品でした。昨年末から描き始めて、1年間で100個もマンガを描けたのかと思うとびっくり。いぇーい!いっぱい描けたぜ。ちょっと誇らしい気持ち。
 

 

↑記念すべき100個目のマンガ

 
最初はお気楽な感じではじめたマンガでした。自分で読んでもよくわからない内容の作品もいっぱいあります。でも、少しずつスキルアップしたり、もっといろんな表現がしたいと思ってこだわってみたり、他の方が描いたマンガをじっくり読むようになったりと、いろんな変化が感じられる1年間でした。いやー楽しかった!
 
これからものんびりと、チビチビと、ブログやマンガをやっていけたらいいなと思っています。今後ともよろしくお願いしまっす。
 
最後に、2ヶ月前に決めた「今年の目標」の進捗状況を報告します。
 
1.英語のテキストを1冊終わらせる
1冊目(中学レベル)を終わらせて、2冊目のテキスト(高校レベル)に取り組んでいます。中学レベルは余裕でしたが、高校レベルになるとマジで難しくてしんどいです。単語とか熟語とかもやりたいけどちょっとだるい〜〜。

2.「元気のないマンガ集04」を刊行

刊行しました!おかげさまでたくさんのひとに読んでもらっています。05の刊行は来年かな〜。

 

3.就労移行支援を受け始める

とうとう利用開始!まずは慣れることを目標にのんびりやっていきます。

 

4.体重を6kg落とす

停滞中だったのですが、とあるダイエット法を試してみたところ、体重が落ちてきました。頑張れば目標達成できそうだけれど、無理せずやっていきたい。

 

5.定期的にイラストを描く

ちょっとサボりがち。なんとか時間を作って定期的に描いていきたいところ。

 

こんな感じです。次はあんまり間隔あけずにブログ更新したいところ。

2022年10月28日(金)

すっかり寒くなってきました。ぼくはお腹を壊しています。聞いたら、彼氏もお腹を壊して体調不良に陥ってるとか。なんか変なもの食べたっけ?と2人で記憶を遡ってみましたが、特に思い当たる節はない。寒暖差のせい? ……などと書いていたら、今度は頭が痛くなってきました。気圧のせい? わかんねー!!

 

さて、もうすぐ10月も終わりですね。今年も残り約2ヶ月。年末が近づくとやけにテンションが上がっていく気がします。そういえば、先月末に「今年の目標」を設定しました。それから1ヶ月が経ったので、今回は、その進捗具合を書き記しておこうかと思います。いぇい。

 

いちおう振り返っておくと、「今年の目標」は以下の5つでした。

 

  1. 英語のテキストを1冊終わらせる
  2. 「元気のないマンガ集04」を刊行
  3. 就労移行支援を受け始める
  4. 体重を6kg落とす
  5. 定期的にイラストを描く

 

1.英語のテキストを1冊終わらせる

中学英語のおもに英文法をまとめたテキストに取り組んでいて、それがもうすぐ終わりそうです。基礎的なところだと思うので、この範囲はもう何度か復習したいなと思っています。使用したテキストのリンクをいちおう張っておきます。内容がまとまっていて良いテキストでした。

 

 

加えて、英熟語のテキストをブックオフで購入してペラペラめくったりしていました。今後は、高校英語のテキストをまた買って友達と一緒に解いていく予定です。

 

英語習得のためにやることはたくさんあるけれど、少しずつ進めていけたらと思っています。

 

2.「元気のないマンガ集04」を刊行

Kindleで刊行しました。05を出すのは来年になるかなあ〜。

 

 

 

3.就労移行支援を受け始める

少しずつ手続きを進めています。先日は、住んでいる自治体の職員の方と面談をして、必要な書類を作成したりいくつか質問されてそれに答えたりしました。2時間くらいかかりました。疲れた〜〜。

 

聞くところによると、年内には就労移行支援の利用を開始できそうかな……?という感じ。

 

4.体重を6kg落とす

まったく進んでいません……。体重が一向に落ちない。でも食生活は改善されてきていると思うので、もうちょっと様子を見てみようと思います。

 

5.定期的にイラストを描く

マンガを描く傍ら、同じアプリを使ってイラストを描いています。着彩のやり方がぜんぜんわからなくて、Youtubeで動画を見ながら勉強したりしています。年末には、描いたイラストをアップできるようになりたい。

 

……と、こんな感じです。体重を落とす以外は順調! これからまた寒くなってくると体調崩したりしそうで、また停滞しそうではありますが、ぼちぼちやっていきたいです。また来月末か年末くらいに振り返りしたいです。

2022年10月14日(金)

4時頃に目が覚めてしまって(おそらく中途覚醒)、しばらく眠れそうにないし、散歩しようにもまだ外は真っ暗なので、ノートパソコンを立ち上げてみた。せっかくなのでブログを書いてみる。何を書くかは決まっていない。とりま手を動かしてみよう。

 

昨日は、Twitterで公開していたマンガが溜まってきていたので、久しぶりにまとめ本を作ってKindleで出版した(無料で読めます)。設定が間違っているのか、ページを開く方向が右開きにならなくて悪戦苦闘。Kindle Comic Creatorっていうソフトを入れて出力したらうまくいった。今回は、おまけというか、登場人物紹介のページを作ってみたり、表紙などのデザインを一新したりしてみているので、ぜひ気軽にペラペラ読んでみてください。

 

 

このまとめ本、第1弾を出版してから第2弾を出版するまでに要した時間は約1ヶ月で、第2弾から第3弾までの間が約2ヶ月、そして第3弾から第4弾(今回)までの間が約4ヶ月となっている。要するに、ペースがどんどん落ちていっている(笑)。この調子でいくと、第5弾を出版するのは半年〜約8ヶ月後かもしれない。いや、もっと頻度上げて更新していきたいんですけどね。いかんせんネタがなくて……。

 

マンガのネタの探し方、みなさんどうしているんだろう。ぜひ聞いてみたい。

 

それから昨日は、平山亮さんの『介護する息子たち』という本を読んだ。文章が論文調で、自分にはちょっと難しかったのだが、男性学についての重要な指摘がなされているのはよく分かった。短いけれど読書メーターに感想をまとめたので、リンクを張っておきます。

 

bookmeter.com

 

読書といえば、最近、ジャンプ+というアプリを入れて、(無料で)マンガをよく読むようになった。『怪獣8号』とか『SPY×FAMILY』とか『チェンソーマン』とか読んでます。話題作が無料で読めるのすごい。マンガを読んでいると、「わー、この構図すごいなあ」とか「線が綺麗だなあ」とか思って、自分でもマンガを描きたくなる。でもやっぱりネタがないので、代わりにイラストを描いてみたりしている。いちおう大学は美術専攻を出ているので、平均よりかは絵を描いてきた人生だと思うのだが、まだまだ全然練習が必要だなあと思っている。もっと描きたい。

 

あ、体調について書くの忘れてた(ノルマ?笑)。最近は、まあ比較的動けてはいるんだけれど、すぐに疲れて昼寝したり横になってマンガ読んだりしがち。体力をつけるべくウォーキングなんかもしているのですが、うつ病を発症して以来、体力については低調が続いております。難儀だなあ。

2022年10月1日(土)

今日から10月ですって。この時期から年末までの駆け抜け感っていうか、スピード感はすごいなあと毎年思っているので、きっと今年の残りもあっという間に終わっちゃうんだろうなあ。ザッと振り返ってみると、今年は体調に振り回された1年だった気がする。仕事も辞めちゃったし、そのせいで同棲も解消しちゃったし、今度は障害者雇用を目指すために就労移行支援の利用を検討しているし。自分の体調とがっぷり四つに組んで、悪戦苦闘した日々でした。

 

就労移行支援の利用については、いまいくつかの事業所を見学したり体験したりしているところ。って、1ヶ月前にもブログに同じようなことを書いているんですけど、これまた体調不良のせいでなかなか体験にすら行けなかったりして、なかなか前に進まない状態。体調のやつ、マジでなかなか思い通りになってくれない。通院すらままならないときもある。しんどい〜〜〜。

 

具体的にどういう風にしんどいのかというと、行動する前にいろいろと考えちゃって身体が動かなくなるという感じ。例えば就労移行支援の体験にこれから行くとすれば、「どういう風に見られるだろうか」とか「変な服装だと思われたりしないだろうか」とか余計なことがブワーッと頭をよぎって、それで不安でいっぱいになって動けなくなっちゃう。これがすごく多い。実際に行ってみれば大したことないんだけれど、一度不安を覚えちゃうとなかなか動きづらくなっちゃうのよ。

 

体調不良の話が続いてしまったけれど、一日中ぐったり寝込んでいるような生活を送っているというわけではない。意外と最近はピンピンしている。朝は近所の公園で散歩してみたり、英語のテキストを買って勉強してみたり、なかなか慣れない水彩画タッチのイラストを描いてみたりといろいろやってみている。ルーティンをこなすのはわりと楽しい。

 

近況はこんな感じ。もう書くことなくなったわ。

 

朝晩は冷えますが体調を崩されませんようお身体ご自愛ください。シーユー。

2022年9月25日(日)

年始に考えても何一つ思いつかないくせに、9月とか10月くらいになるといくらでも思いつく「今年の目標」。たぶん長距離走が向いていないんだと思う。2〜3ヶ月くらいのスパンで達成できそうな目標を立てるほうが向いている。そんなわけで、今年もそろそろ「今年の目標」を立てる時期がやってまいりました!!!

 

今年のラインナップはこちらです。

 

  1. 英語のテキストを1冊終わらせる
  2. 「元気のないマンガ集04」を刊行
  3. 就労移行支援を受け始める
  4. 体重を6kg落とす
  5. 定期的にイラストを描く

 

他にもあるけれど、とりあえず5つ挙げてみた。以下、ちょっとした説明文。

 

1.英語のテキストを1冊終わらせる

友達が英語のリーディングを勉強したいと言い始めたので、それに乗っからせてもらうことに。テキストを使って勉強会をやります。滞りなく進行すれば、年内にテキスト1冊終わらせることはできそう。英文読めるようになったらいろいろと捗りそう(ややテキトー)。中学英語から始めます。

 

2.「元気のないマンガ集04」を刊行

昨年末からぼちぼち描いてる4コママンガ。20〜30個ほど溜まったらその都度まとめてKindleで出版・無料頒布しているのですが、そろそろ4冊目を刊行できそうです。でもホントに不定期で・マイペースで描いているし、このところペースが落ちているのでちょっと心配。

 

3.就労移行支援を受け始める

見学や体験をしながらどの事業所を利用しようか迷っている就労移行支援ですが、年内くらいにはその決定ができたらいいなと思っています。しっかり検討していこう!また、いざ利用が始まったら生活も多少は変わるだろうと思うので、ぼちぼち慣らしていけたらと思っています。

 

4.体重を6kg落とす

10kgほど落としていた体重がまた戻りつつあるので、月に2kgずつくらい落としていけたらいいかなと思っています。とりあえずお散歩と筋トレは地道にできているのですが、食生活がちょっとアレなので「あすけん」ってアプリを入れてみたりちょっと試行錯誤しているところ。

 

5.定期的にイラストを描く

マンガとは別に、イラストも描けたらいいなあと思っています。というか、ちょこちょこ描いてはTwitterにアップしたりしなかったりしているんだけど。ひとまずは、自分が満足できるようなイラストを描けるようになりたいなあ。具体的なイメージはまだないんですけど、水彩っぽいタッチのイラストがいいかなあと思ったりしている。ここらへんはもうちょい模索してみる!

 

こんな漢字です。気が向いたら年末に振り返りとかやるかも?!

2022年9月20日(火)

相変わらず体調がよろしくない。台風の影響というか、気圧の影響もありそうだけれど。とにかく朝が起きられない。朝が起きられないと、それだけでその日1日ぜんぶダメになってしまうような気がしてしまう。冷静に考えてみると、ただちょっと遅く起きたというだけなのに。朝がつらいなあ。

 

さて、昨日はとあるLGBTQフレンドリーな就労移行支援の事業所(ググればすぐヒットするけどちょっとぼかしてみる)のオンライン説明会に参加してみた。昨年末に開所したばかりで、出来たてホヤホヤの事業所。それもあって、正直そんなに期待していなかったのだけれど、説明を聞いてみると結構いい感じでした。

 

ほかの事業所と共通している部分はさておき、LGBTQフレンドリーを謳っているからこその特色みたいなところでいうと、例えば服装が完全に自由(他の事業所だと、私服OKでも長ズボン指定だったりした)だったり、服装やメイクの講座があるのもすてきなんじゃないかと思った。あとは、LGBTQの当事者で精神疾患発達障害などがある複合的マイノリティで企業に勤めているひとの話が聞けたりするのもいいなと思った。

 

それから何よりいいなと思ったのは、説明会の中でそれが強調されていたわけではないのだけれど、就労移行支援を利用するのって、自分と似た境遇のひとと一緒に頑張れる・励まし合えるっていう部分が重要な気がして、この事業所ではそれをより強く感じられるかもしれないなという期待ができたこと。まあ、実際のところは見学や体験をしてみないと分からないので、あくまで説明会を聞いた時点での感想なんですけれどね。

 

話は変わりますが、ぼく高校生の時に全校生徒の前でゲイだとカミングアウトをしたことがありまして、今日はそれからちょうど10年が経った記念日であります。10年という時の流れの速さに驚きます。

 

10年経ったら「あれは若気の至りでした」などと言うようになるのかなと思ってたけれど、ぜんぜんそういう風には思いません。ヘテロセクシズムが蔓延るこの社会で、非異性愛者に対する差別が横行しているなかで、あのようなアクションを行ったことをむしろ誇りに思います。もう1回やり直せるんだったら、カミングアウトをしたうえで、さらに石原慎太郎の名前が書いてあるあの賞状を、もらったその場でビリビリ破るくらいのことをしてもいいなと思うくらい。もっと派手にやっちゃえ!

2022年9月19日(月)

絶賛うつ真っ盛りである。朝は起きれないし、やたら長時間眠ってしまうし、起きても身体がだるくてまともに動けない。古い友人にそのことを伝えたら「とにかく自律神経を整えて」と言われて、自律神経ねえ……と思っていたらたまたま入ったカフェに置いてあった雑誌の『Tarzan』で自律神経を特集していたので読んでみた。さっぱり分からんかった。

 

いや、書いてあることは分かる。交感神経が優位とかそういうのは理解できるし、寝る前はスマホをいじらないとか、朝起きたら30秒間日光を浴びようとか、入浴後に軽いストレッチをしようとか、そういうのを読んで「ははーん」とはなった。だがしかし、それらを実践しようとは思わない。思わないっていうか、思えない。

 

たぶんさ、そういう改善策を生活に組み込んでいけるひとって、それなりに余裕があるひとで、いまのぼくみたいな生活もメンタルも思考もボロボロズタズタグチャグチャ人間はそれらに取り組める余裕がない。そういう意味で「(どうすればいいのか)さっぱり分からん」と思ってしまった。いまはとにかく休むしかないのかもしれない。

 

この間、一度見学に行った就労移行支援の事業所の体験通所の予定を1回キャンセルし、さらに1回すっぽかしてしまった。連休明けに連絡して、もう1回体験させてもらえるよう頼むつもり。

 

就労移行支援が自分に合っているのかどうか、障害者雇用で就労して生活していけるのかどうか、他に良い働き方があるんじゃないかなどいろいろ調べたり考えたりしてみたが、とりあえず1度体験通所してみないことにはわからない部分もありそうなので、とりま行ってみるつもり。ちな今日は別の就労移行支援の事業所のオンライン説明会に参加するよ。自室から説明会に参加できるのありがたすぎる。嬉しすぎる。

 

そんなこんなで9月初めてのブログ更新でした。ブログ書くのは好きなので、もうちょっと頻度上げて書いていきたい。体調を整えつつ、また折を見てブログ更新します。よろしくお願いします。